長崎 和菓子 千寿庵 長崎屋
長崎カステラ

上生菓子

桃カステラ

ざぼん最中・彦山の月

茶席用組菓子

慶事・仏事・その他

長崎名物 ざぼん最中

長崎 和菓子 千寿庵 長崎屋 ざぼんは、ポルトガル語の「ザンボア」から転じた言葉といわれており、寛文年間、中国の船主によって長崎にもたらされました。
その後、長崎の西山神社でその種を栽培し、それが全国に広まった物であります。
「長崎のざぼん売り」など歌になっていることでも有名です。
「ざぼん最中」は白餡にザボン漬けを煉り込んだ餡をさっくりした最中の皮に入れたものです。
ざぼんの酸味と風味をご堪能下さい。

商品紹介

ざぼん最中 ざぼん最中 10個入り 1,300円
15個入り 1,950円
20個入り 2,600円
※1個入120円

アレルギー ・小麦粉× ・卵×   ・乳× ・落花生× ・そば×
日持ち 10日

登録商標 彦山の月

長崎 和菓子 千寿庵 長崎屋 長崎には彦山(ひこさん)という山があり、地元の人から親しまれています。
その彦山から出る月は大変美しいと言われています。
江戸後期の狂歌師の大田蜀山人も絶賛し、次の狂歌を読んでいます。
「彦山の端より出づる月はよか こんげん月はえっとなかばい」
「長崎の彦山から出る月は美しく、こんなによい月は滅多にあるもものではない」という意味であります。
「彦山の月」というお菓子は、その彦山から出た美しい月を見立てたお菓子であります。
卵黄をたっぷり練りこんだ黄味餡をアーモンドとバターたっぷりの生地で包んで焼き上げた和洋折衷菓子であります。


商品紹介

ざぼん最中 ざぼん最中 10個入り 1,450円
15個入り 2,150円
※1個入130円

アレルギー ・小麦粉使用 ・卵使用   ・乳× ・落花生× ・そば×
日持ち 10日
長崎 和菓子 千寿庵 長崎屋
個人情報保護の方針


TV・雑誌取材


若旦那のひとりごと


リンク集


ひな祭り特集


端午の節句特集


千寿庵 長崎屋



千寿庵 長崎屋
長崎県長崎市新大工町4-10
Tel.095-822-0543
Fax.095-821-6482
【営業時間】9:00~18:30
【店休日】日曜日
【加盟団体】
長崎県菓子工業組合
全国和菓子協会加盟店
ページ最上部へ